ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2018.06.10食トレンド デート・会食

【サーモン&トラウト】下北沢 ~カウンターデートのススメ~|ヒトサラ編集部員がオススメするデートレストラン #3

ヒトサラ編集部員がデートにおすすめのレストランを紹介する企画、第三弾! 今回は20代女子編集部員が、下北沢にあるパンチの効いた名店【サーモン&トラウト】をご紹介します。

アプリで見る

とある日のヒトサラ編集部。
話題は「背伸びしすぎない、ちょうどいい空気感のお店」。

A子(オーバー30女性):M香は、どんなお店に彼とデートに行くの?

M香(20代女子):高すぎず、安すぎず、されどおいしくて…。あ! 空気感が大事です!

J太郎(アラサー男子):空気感って?

M香:静かなお店だと、大人しくしなきゃいけないとか、賑やかなお店だと、隣の卓がうるさいなとか、そうゆう心配がなくて、自然と会話が弾む感じです!

A子:なるほどね。

M香:下北沢の【サーモン&トラウト】は、別荘に遊びに来たかのような楽しい空間が広がっています。リラックスしながら、自然と盛り上がれるんです。しかも本当に美味しい…来るたびに新しい発見があるレストランです!

ヒトサラ編集部員による
~カウンターデートのススメ~
#3 20代女子が推す【サーモン&トラウト/下北沢】

#3の今回は、ヒトサラ編集部・20代女性のM香がカウンターデートにオススメのレストラン【サーモン&トラウト/下北沢】をご紹介します!

20代女子が推すカウンターデート店
【サーモン&トラウト】下北沢/フレンチ

 今回、20代女子の私がオススメするのは【サーモン&トラウト】というお店。店名の【Salmon&Trout】は、イギリスの俗語で「痛風」という意味だそう。
 シェフはとても旅好きで、世界各国、気になる食材やレストランがあれば、現地へ確かめに行きます。そんな旅の中で見つけた、あじのあるインテリアや馴染みのない食材が、このお店にギュッと詰まっています。アットホームで気取りすぎない温かみのある雰囲気と、いままで知らなかったものに出会える非日常が相まって、デートをより一層楽しませてくれます。

  • 店名のサーモンにちなんだ、アイテムもちらほら

  • ベトナムで見つけてきたという、華やかなカトラリー

ポイント①
未体験の食材がおいしい。シェフの感性が光る目新しい料理

 料理は、和食ながらもイノベーションを感じさせる料理が約13品出てくる1コースのみ。シドニーのベストレストラン常連の名店【Tetsuya’s】や、表参道の京料理店【湖月】などで経歴を積んだシェフが“パンクな和食”を振舞います。途中、「木の樹液」や「ザリガニ」など、いままであまり馴染みのなかった食材をつかったメニューが登場することも。どの料理にも、シェフの本気の遊び心が感じられます。

  • 香港テイストの『すっぽんスープ』

  • 野味溢れる『鴨リゾット』

    意外とふわふわした身質のブラックバス。発酵した大根とともにいただきます

  • シェフの手元が見えるので、料理がくるまでの時間も楽しい

  • 木の樹液もドリンクのひとつ⁉ 「何コレ!」と話が尽きません

ポイント②
ちょっと駅から離れている、ほどよい“距離感”

 そんな【Salmon&Trout】は立地だって、デート向き。下北沢駅から徒歩9分、三軒茶屋駅から徒歩13分と駅から絶妙に距離があります。駅で待ち合わせをして2人でレストランへ向かえば、徐々に会話が弾みはじめ、少し緊張がほぐれたころに入店できます。
 また、繁華街ではない場所にあることで“知る人ぞ知るお店”というレア感があります。連れて行ってもらえたら「こんなツウな場所の素敵なお店を知っているんだ!」と、好感度が上がること間違いなし。

    外から中の様子がちらり。いつも賑わっている小さなお店

ポイント③
女性の「好き」が詰まった心地よい空間

    テーブルが1卓とカウンターが6席の小さなお店

 暗すぎるとちょっといやらしいし、明るすぎるとなんだか落ち着かない。店内のオレンジがかった温かみのある明かりは、アイシャドーのラメはほどよくキラキラ、女性の肌もきれいにみせてくれます。好きな人といるときは、できるだけかわいくいたいもの。ライティングは女子にとっては大切なポイントですよね。
 また、店内を見渡せば、シェフが海外で買ってきた、店名の【サーモン&トラウト】に掛けた、サーモンのグッズなどがあちらこちらにあります。行ったらぜひ、隠れサーモングッズを探してみてくださいね!

  • どこに売ってるの? と聞きたくなる、魚のミトン

  • 壁には自転車。斬新だが、妙に馴染んでいる

ポイント④
メニューはコース一本なので、値段がわかりやすい

    コリアンダーとマジョラムが乗った『キウイのサラダ』

 料理は8,000円(税抜)のコース一本、ドリンクは4,000円で5~6杯のペアリング。それ以外メニューがないので、金額が明朗で安心。デートって結構、気を遣ってしまうもので、『ステーキ食べたいけど、高いメニュー頼んだら図々しいと思われちゃうかなぁ……』なんて、女性は気にしてしまうもの。男性にとっても、料金が明確だと嬉しいですよね。間違えて高すぎるワインを頼むこともありませんし、「注文どうする?」というお互いの懐具合を探るわずらわしさもありません!

  • 『ドライ柿』。ねっとりとした食感がたまりません

  • 鹿肉の黒ソーセージが入った『アメリカンドッグ』

 食事が終わった後は、「おいしかった」と「楽しかった」が掛け合わされ、まるでテーマパークでデートしたかのような、レストランという枠に収まらないワクワクした気持ちに包まれます。【サーモン&トラウト】は、誕生日や記念日といったサプライズをしたい場面にも、事前の予約があれば可能な限り対応してくれます。“パンクな和食”で、新しい2人の思い出をつくってきてくださいね。

【サーモン&トラウト】

  • 電話:080-4816-1831
    住所:東京都世田谷区代沢4-42-7
    アクセス:小田急線・京王線「下北沢駅」から徒歩9分
    営業時間:[木~月]18:00~24:00(L.O)
    定休日:火曜・水曜(定休日にイベント営業の際は電話で予約受け付けます)

この記事を作った人

遠藤 麻矢(ヒトサラ編集部)

26歳未婚女子。港区・目黒区を中心に、おいしいごはんを求めて夜はほぼ毎日外食で過ごしている。

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(12/3~12/9)

エリアから探す