ヒトサラマガジンとは RSS

パリ発・パティスリー【MICHALAK PARIS】初となるフランス国外店舗が表参道にオープン

フランス・パリでスターパティシエとして活躍するクリストフ・ミシャラクによるパティスリー【MICHALAK PARIS(ミシャラク・パリ)】。初のフランス国外店舗【MICHALAK OMOTESANDO】が、2018年10月5日(金)にオープンしました。

アプリで見る

アプリで作成する『マイコスミック』など、日本限定のスイーツも

クリストフ・ミシャラクは、パリの5つ星ホテル【プラザ・アテネ】で26歳の若さでシェフパティシエに就任した実績を持つシェフ。2013年には教室を併設した自身の店舗【ミシャラク・マスタークラス/ミシャラク・テイクアウェイ】をパリにオープンさせ、【ミシャラク・パリ】をマレ地区、サンジェルマン地区に展開。現在パリ市内で4店舗とラボを展開しています。

    本国のモノトーンかつ木目調のイメージを反映した、お菓子を引き立てる店内

初の国外店舗となる【MICHALAK OMOTESANDO】では、「ロック&ラグジュアリー」をコンセプトに、常に今ではなく明日、未来のパティスリーを考え、繊細かつアーティスティックなスイーツを多数展開しています。

    日本限定オーダーメイド『マイコスミック』 650円(税抜)

【MICHALAK PARIS】の人気メニューであるヘルシーなモバイルスイーツ『コスミック』は、蓋をした容器にスプーンをつける斬新なスタイル。パリのレシピを再現した定番商品に加えて、日本限定商品としてカスタマイズできるオーダメイド版コスミック『マイコスミック』が発売。


☟アプリでオーダーしてみました☟
View this post on Instagram



公式アプリでミシャラクAIの5つの質問に答えると、AIがオリジナルの『マイコスミック』を作成。自分だけの『コスミック』を作ることができ、店舗でQRコードを提示すると『マイコスミック』を注文できます。

また、食品添加物を極力使わないヘルシーなケーキやルリジューズなどのスイーツも豊富に揃っています。

    『ミシャラクモンクール』750円(税抜)

【プラザ・アテネ】時代に生まれた『ミシャラクモンクール』は、真っ赤なビジュアルで一度見ただけで心を奪われるような一品。情熱的な愛(ハート)を表現し、ショコラ、ユズ、パッションフルーツの組み合わせは甘みと酸味の絶妙なバランスです。


  • 『ルリジューズ』650円(税抜)

フランスの伝統的な『ルリジューズ』は、甘さを控えめにしキャラメルクリームをたっぷり詰め込んだ【プラザ・アテネ】時代からのシグネチャーメニュー。美しく繊細なドレープをまといセクシーかつロックな見た目にこだわっています。


  • 『タルトユズシトロン』 750円(税抜)

ミシャラク氏が10年研究を重ねた『タルトユズシトロン』は、クリスピーにクランブル、ユズのクリームを重ねライムのババロアにシトロンのマーマレードで仕上げています。

店内で楽しめる喫茶メニューも充実

また、店内で楽しめる喫茶メニューも充実しています。ゴルゴンゾーラとブロッコリーのキッシュにサラダを添えた『キッシュプレート』や、日本限定のロケットサブレなどのスイーツとお食事メニュー、ドリンクがセットになった『プレートシュクレサレ』などのメニューも展開しています。

  • 『キッシュプレート』 1,000円(税抜)

  • 『プレートシュクレサレ』(ドリンク付) 1,400円(税抜)

他にもチョコレートやベイクドスイーツなどの様々な商品が揃う表参道の新名所【MICHALAK OMOTESANDO】で、とっておきのスイーツと一緒に特別な時間をお過ごしください。

【MICHALAK OMOTESANDO】
(ミシャラク オモテサンドウ)

  • 電話:03-5774-6311
    住所:東京都渋谷区神宮前6-2-9
    アクセス:地下鉄「明治神宮前駅」4番出口より徒歩2分、
    JR「原宿駅」表参道口より徒歩7分
    営業:ブティック 11:00~20:00、
    カフェ 11:00~21:00(L.O.20:00)
    定休日:不定休
    公式HP:https://michalak.jp/

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(12/10~12/16)

エリアから探す