ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2019.01.17食トレンド

【大阪】今すぐ食べたい! 冬のあったかフォアグラ鍋&甘辛熱々の鉄板料理

寒い季節に食べたくなるのが鍋や鉄板焼きなどの“あったか料理”。「フォアグラ鍋」や「チーズダッカルビ」などの最新事情から、「ブルコギ」や「キムパ」がおいしい老舗の情報まで、大阪で“あったか料理”が楽しめるお店を紹介します!

アプリで見る

こんな贅沢したかった!
「フォアグラ」を鍋でほおばる

日本橋【地鶏炭火焼 鶏樹】

    『フォアグラ鍋』2,138円(税込・2名より受付)。まずはフォアグラを焼き、コクのあるタレで賞味。写真は2人前

地鶏や銘柄鶏といった朝挽きの国産鶏を備長炭で焼き上げる、焼鳥が自慢の鶏専門店。2018年5月のオープン以来、注目をあびているのが看板メニューのひとつ『フォアグラ鍋』です。
まず最初の食べ方は、ネギ、エリンギ、マッシュルームと一緒に、フォアグラを炒めたところで味わいます。秘伝のたれと柚子胡椒の風味が、香ばしいフォアグラのコクととろけ合って、もはや贅沢としか言いようがありません。

    風味豊かなたっぷりの出汁に、鶏肉やシメジ、庄内麩などの具をたっぷり。ぐつぐつ煮える音も食欲をそそる!

ただ、ここで食べ切ってしまってはいけません。続いて鍋に和出汁を投入し、刺身でも食べられるほど新鮮な鶏の胸肉や、しめじ、水菜、庄内麩をいれて火が通るまでじっくりと、フォアグラと一緒に煮込んでいきます。鶏に火が通ったら出来上がり。フォアグラは出汁をふくんでぷっくり膨らみ、「焼き」とは異なるやわらかな食感が別のおいしさに進化。
乾物のまま入れる庄内麩は、鶏やフォアグラから出た旨味を吸い込み、噛むたびにおいしい出汁があふれ出してきてもうたまりません。

〆には、ぜひ『うどん』324円(税込)をプラスして。残り少なくなった鍋の出汁にうどんとバターを入れ、汁気がなくなるまで煮込みます。バターの風味とフォアグラのコクが相まって、普通の鍋では味わえない極上の締めが待っています。

    大人気!『ズルすぎる玉子かけご飯(数量限定)』626円(税込)

また、注文を受けてから30分かけて炊き上げる釜炊きご飯の上に、半熟にした玉ひものちょうちん(キンカン)を乗せ、貝柱や昆布で取った出汁醤油をかけていただく『ズルすぎる玉子かけご飯』も必食です。とろっとろの濃厚な黄身に炊き立てのふっくらご飯、そこに絡まる出汁醤油。もう絶品です。

ほか、『本日の刺身5種盛り』1,382円(税込)や、接待などにも使えるコース料理もあり、様々なスタイルで鶏料理が楽しめます。

【鶏樹】店舗情報

  • 電話:06-6636-0230
    住所:大阪府大阪市中央区千日前2-9-6 リップル千日前中央ビル1F
    営業時間:[日~木・祝]11:45~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:00(L.O.22:30)
    ※金・土・祝前は、~翌5:00(L.O.翌4:00)
    [日]11:45~23:00(L.O.22:30)
    定休日:なし

とろ~りチーズがたまらない!
「チーズダッカルビ」

梅田【肉×鍋×韓国料理×韓国バル OKOGE】

    パエリア用の鉄板鍋で運ばれる『チーズダッカルビ』1人前1,382円(税込・2名より受付)。チーズがとろ~り。肉に絡めてほうばって!

おしゃれな韓国バルとして若い女性の注目を集めるこの店は、2018年6月にオープン。
定番人気の『チーズダッカルビ』は、パエリア用の鉄板鍋で運ばれてきます。ピリ辛の自家製タレに1日じっくり漬け込んだ鶏肉は、仕上げに合わせる甘辛いソースと相性抜群。チーズはあえて量を多めにしてあるそうで、コクのあるソースとむっちむちの鶏肉をチーズがまろやかに包み込み、口の中でほのかな辛味と旨味がひとつに。タマネギの甘味と歯ごたえ、さらに、ジャガイモのほくほくした食感もソースやチーズとの相性がよく、これは旨い! 

最後は、残ったソースを使って目の前で仕上げてくれる大葉入りヤキメシ「ポックンパ」540円(税込)で〆ましょう。

    アサリなどの出汁が生地に染み出した絶品『海鮮チヂミ』734円(税込)

このほか、ぜひ食べてほしいのが『海鮮チヂミ』です。アサリやイカ、エビにニラが入っているので、魚介の旨味がしっかりと感じられます。軽めのごま油を使い、外はカリっと、中はもっちり焼き上げているそうで、食感にこだわった店自慢の一品です。この歯ごたえを出すのにかなり時間をかけたそう。
酢味噌をつけてパクリといただくこのチヂミは、1枚ずつ手焼きされ、提供まで約20分かかるので、早めに注文しておくことをオススメします。

ほか、熟成豚バラ、厚切豚バラに、明太マヨやバジルなど5つのソースと包み菜、薬味がセットになった『サムギョプサルセット』1人前1,209円(税込・2人前より受付)もおすすめです。追加料金を払えば、8種類の肉から好きなものを注文できるので、色々な味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

また、前日までに予約をすれば、カラフルな韓国スイーツ「レインボーショートケーキ」のミニバースデイケーキプレート1,296円(税込)も用意してくれるのでSNS映えも間違いなし。気軽なごはんから女子会までいろんなシチュエーションで使えそうです。

【肉×鍋×韓国料理×韓国バル OKOGE】店舗情報

  • 電話:06-6365-3123
    住所:大阪府大阪市北区堂山町15-14 イーハトーブビル1~4F
    営業時間:11:30~23:30(L.O.)
    定休日:不定休

現地の味を貫く老舗で、
ボリューム満点の「ブルコギ」を満喫

梅田【韓国家庭料理 釜山】

    韓国スタイルの鉄板に、小山のように盛られて登場する自慢の『ブルコギ』は野菜たっぷり! 中辛の味付けが一番人気

阪急梅田駅から徒歩2分、居酒屋から純喫茶まで多彩な店が集まる「新梅田食道街」の2階にある老舗の韓国家庭料理店。
できるだけ現地に近い味を提供したいという思いから、調味料や春雨、海苔などの素材を韓国から取り寄せています。

ここで食べておきたいのは、一番人気の『ブルコギ』。牛バラ肉を自家製醤油のたれに3日間漬け込んで下味をつけ、タマネギやニンジン、エノキや白ネギと一緒に熱々の鉄板で焼き上げます。
味付けはコチュジャンが効いた旨味たっぷりのタレ。甘口・中辛・辛口の3段階から選べます。この日は中辛をチョイス。タレの甘味をまとった野菜と弾力のある肉! 一口ごとにほのかな辛味が弾け、食べ始めたらもう止まりません。

ほか、メニューの中には「韓国の流行り料理」が6種用意されているので、そちらもぜひチェックしてみてください。

    かわいすぎる!ハート形の『キムパ』884円(税込)。1本ずつ手巻きされています

また、もうひとつオススメなのは、韓国料理の定番である海苔巻き『キムパ』。形はかわいいハート形で、女性に大人気です。
具材は、ニンジンや玉子焼き、ホウレンソウ、そして韓国から取り寄せたたくあん。それをご飯といっしょに韓国のりで巻き上げます。甘味の強いたくあんと仕上げにかけるゴマの風味がアクセントになってこれもおいしい。ほかに、『チーズ入り』950円(税込)や『ブルコギ入り』972円(税込)もあるので本場のキムパもぜひ味わってみて。

さらに、体の芯からあったまる『サムゲタン』2,836円(税込)や、野菜に豆腐、スパムやソーセージを入れた鍋『プデチゲ』1,701円(税込・2人より受付)など、あったか鍋料理も充実。ほか、麺やご飯もの、スープといった約60種の味がそろうので、韓国からの留学生や韓国で食べた料理が忘れられないという女性たちが数多く通うのも納得です。

【韓国家庭料理 釜山(ぷさん)】店舗情報

  • 電話:06-6367-6660
    住所:大阪府大阪市北区角田町9-26 新梅田食道街 2F
    営業時間:17:00~23:20(フードL.O.22:45、ドリンクL.O.11:00)、土曜14:00~、日曜17:00~23:20(フードL.O.22:30、ドリンクL.O.22:45)
    定休日:1月1日のみ

この記事を作った人

取材/田村のりこ

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(2/13~2/19)

エリアから探す