ヒトサラマガジンとは RSS

「パンとエスプレッソと」の新カフェ、【しロといロいロ】が代官山にオープン! テキスタイル「コッカ」とのコラボ店

表参道にある人気ベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」が、テキスタイルショップ「cocca」とコラボレーションしたカフェ【しロといロいロ】が代官山にオープン。コンセプトである“衣食なカフェ”とはいったい何なのか、そしてオリジナルバッグの「パンブラー」の正体とは?

パンと衣服、それぞれの“生地”への想いがあふれるカフェ

代官山駅から徒歩5分、2階建ての白い一軒家が目印の【しロといロいロ】。実はここ、ただのカフェではなく、テキスタイルを使った雑貨も販売している“衣食なカフェ”なのです。

    入口には大きなテキスタイルであしらわれた看板があります

1階入り口では、「パンとエスプレッソと」で人気の食パン『ムー』やハードパンの『ドゥーク』など、約30種類のパンとコーヒーを販売。テイクアウトはもちろん、2階のイートインでも食べることができます。

    ティータイムの14時から数量限定で販売される『焼きたてクロワッサンシナモンロール』。ドリンクとセットで1,000円(税込)

特に人気なのが、イートイン限定の『焼きたてクロワッサンシナモンロール』。クロワッサン生地でつくったシナモンロールを、オーダーを受けてからひとつひとつ丁寧に焼き上げ、クリームチーズのアイシングと一緒にいただきます。

  • 『ムー』などの定番人気メニューに加え、『キャロットラペ』や、食後のデザートにぴったりの『ティラミス』も!

  • 見た目も美しいサンドイッチ。パッケージデザインもかわいくて映えます

サンドイッチの種類も豊富で、厚めにカットされたチキンが魅力の『照り焼きチキンと野菜のサンドイッチ』や、コンポートした角切り林檎と生の林檎の2種を使った『林檎とクリームチーズのクロックムッシュ風』など、スタンダードなサンドイッチからクロックムッシュタイプまで、幅広くラインナップしています。

店奥はテキスタイルエリア、2階にはイートインスペースも

1階奥に進むと、2006年から続くテキスタイルブランド「コッカ」の生地でつくられたコースターや傘など、オリジナルの雑貨が並びます。

    テキスタイルエリア。「cocca」のカラフルな生地が飾られたかわいい空間です

  • 2階のイートインスペース。窓やインテリアには、店名にちなんで“四角”を用いたユニークなつくり

  • カウンターや二人掛けのテーブル席のほか、アンティーク調のテーブルも配置

中でも注目してほしいのが「パンブラー」。タンブラーのパンバージョンで、パンを入れて持ち運べるバッグのこと。「cocca」のテキスタイルとコラボしたオリジナル商品で、持ち手をカスタマイズでき、パンブラーを持参すると、パンが通常価格の10%オフで購入できます!
※対象店舗:【しロといロいロ】のほか、【パンとエスプレッソと 表参道店】、【なんとかプレッソ】のみ

    オリジナルバッグ「パンブラー」2,400円。持ち手をカスタマイズする場合はハンドルオーダー料金600円がかかります(価格はすべて税込)

代官山の閑静な住宅街の中にある白い一軒家で、美味しいパンとコーヒーを味わいながら、可愛いオリジナル雑貨も楽しめる。そんな素敵な時間を過ごしてみませんか。

【しロといロいロ】店舗詳細

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-31-13
電話:03-3463-5495(パンとエスプレッソと)/03-3463-7681(コッカ)
営業:9:00〜19:00(L.O.18:00) ※コッカの営業は11:00〜19:00
定休日:火曜
ホームページ:https://www.sirotoiroiro.com/

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(8/13~8/19)

エリアから探す