ヒトサラマガジンとは RSS

2019年|ホワイトデーのお返しにぴったりの人気スイーツ厳選3軒

センスが問われるホワイトデーのお返し。見た目もしっかりかわいくて、味も間違いない、なおかつ話題性も十分! そんなお店を3軒厳選してみました。人気店のチョコレートからスイーツまで、おすすめのお菓子をご紹介します。

アプリで見る

こんがり焼けた『バスクチーズケーキ』

【GAZTA(ガスタ)】/白金高輪

    テイクアウトのみの『バスクチーズケーキ』(左)1名用 直径8cm/1個700円(税抜)、(右)6~8名用 直径15cm/1個4,000円(税抜)※15㎝サイズのみお取り寄せ可

こんがり焼かれた見た目とその香りが印象的な、バスクチーズケーキ専門店の【GAZTA】。2018年7月に白金高輪にオープンして以来、話題を集める人気店です。

【GAZTA】名物の『バスクチーズケーキ』は、スペインの名店【ラ・ヴィーニャ】の門外不出のレシピを継承してつくられた、正統派のバスクチーズケーキ。
一口頬張れば、やわらかな生地と濃厚ながらもふんわりした甘さに包まれます。そして後から、カラメルの風味とこんがり焼けた芳醇な香りが広がり、ほかではなかなか食べられない味に、ついうっとりしてしまいます。

【GAZTA(ガスタ)】
  • 住所:東京都港区白金1-14-10
    電話:03-3440-7495
    アクセス:南北線・三田線「白金高輪」駅から徒歩2分
    営業時間:9:00~19:00
    定休日:月曜日(※月曜日が祝日の場合は、翌日火曜日に振替)

フルーツ型のチョコレートスイーツ『フリュレ』

【Libre(リーブル)】/白金高輪

    人気の『フリュレ』は、フルーツ型のチョコの中に季節の果実が入ったデセール。左から「フレーズ」900円(税別)、「ショコラ」900円(税別)、「マロン」1,100円(税別)

白金高輪の【Libre】は、昼はテイクアウト可能なパティスリー、夜はフランスの3つ星店でスーシェフを務めた田熊一衛シェフが手掛けるレストランと、2つの顔をあわせもっています。

ホワイトデーにおすすめのスイーツ『フリュレ』は、季節の果実をフルーツ型のチョコレートでコーティングしたもの。
写真左のイチゴ型のチョコ「フレーズ」には、甘味のあるパイナップルとイチゴの果実、そして後味をさっぱりとまとめるヨーグルトのムースが入っています。中央の「ショコラ」は香り高いパッションフルーツ風味のバナナに、柚子を効かせたチョコのムースをあわせたエキゾチックな味わい。右の「マロン」は爽やかなカシスに、マロン、キャラメル、ショコラのムースが入った濃厚な甘さが魅力です。

見た目もかわいく女性に人気なので、お返しにぴったりです。

【Libre(リーブル)】
  • 住所:東京都港区白金1-15-36
    電話:03-6447-7077
    アクセス:南北線・三田線「白金高輪」駅から徒歩3分
    営業時間:[パティスリー]10:00~16:00 テイクアウト可、[ディナー]18:00~ (L.O.21:00) 予約制、[バー]21:00~
    定休日:不定休

世界中のファンを魅了する『ボンボンショコラ』

【パスカル・ル・ガック 東京】/溜池山王

    20種以上のショコラから1粒ずつ選べる『ボンボンショコラ詰め合わせ/16個入(イメージ)』

フランスの有名なショコラティエ【パスカル・ル・ガック】が、2019年1月に東京・赤坂にお店をオープン。海外初出店ともあり、世界中のチョコレート愛好家やショコラティエから注目を集める話題のお店です。

おすすめは、チョコレートのプロをも魅了する『ボンボンショコラ』。シェフの故郷の名物をモチーフにした『塩ミルクキャラメル』や、フランスのフレッシュライムをつかった『ライム』、南国風味の『マンゴーとセージ』など、20種以上のフランス直輸入のショコラを一粒ずつ選んで購入できます。

【パスカル・ル・ガック 東京】
  • 住所:東京都港区赤坂2-12-13
    電話:03-6230-9413
    アクセス:東京メトロ「赤坂」駅徒歩5分、「溜池山王」駅徒歩1分
    営業時間:[平日]10:00~20:00、[土・祝日]10:00~18:00(LO17:30)
    定休日:日曜

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(3/12~3/18)

エリアから探す