ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.01.14食トレンド

プロの料理人が選ぶ、ヒトサラ「ベストシェフ&レストラン 2020-2021」発表!

ヒトサラは1月21日(木)、プロの料理人たちが「最も精彩を放ったシェフとレストラン」を選出するアワード「ベストシェフ&レストラン 2020-2021」を発表しました。2013年から始まり今年で8年目となるこのアワード。プロの料理人が選ぶ“本当においしいお店とシェフ”が、100店舗・100人選出されました!

ベストシェフ&レストラン 2020-2021

ヒトサラ「ベストシェフ&レストラン」とは

ヒトサラは、プロの料理人がオススメのお店を紹介する人気コンテンツ「シェフがオススメするお店」の中から「ベストシェフ&レストラン」として“精彩を放ったシェフとレストラン”を毎年発表してきました。
2013年から始まり8年目になる今年は、プロの料理人たちに、より詳しいアンケートによる投票を実施し、新たに副賞を設けて100店舗・100人のシェフを発表。

【選出方法】

 
ベストシェフ&レストラン 2020-2021
「副賞」

今回、料理人たちには下記4項目を軸に選出していただき、多くの評価を集めたシェフ合計100店・100名を発表します。中でも、各部門で多く票を集めたシェフたちには「副賞」を贈呈します。

①「注目のU-35 シェフ」

飲食業界の未来を担う、35歳以下の若手シェフを選出していただき、贈呈します。

②「コロナ禍でも飲食業界を盛り上げたシェフ」

飲食業態への逆風が凄まじいコロナ禍においても、飲食業界をけん引し続けたシェフを選出していただき、贈呈します。

③「食の未来に貢献しているシェフ」

環境問題やサステナブルなどの問題に向き合い、食の未来に貢献するシェフを選出していただき、贈呈します。

④「郊外で注目を集めるシェフ」

都心から離れた郊外にあっても遠方から人々を集める、そんな魅力を持ったシェフを選出していただき、贈呈します。

ヒトサラ編集部による
「特別賞」

メインとなるシェフたちによる選出とは別に、ヒトサラ編集部からも3つの「特別賞」を贈呈します。

①「ヒトサラ編集長 賞」

2020年の飲食業界を鑑みて、ヒトサラ編集長・小西克博が独自に選出したお店に贈られる特別賞。

②「ヒトサラMAGAZINE 賞」

新たな食の愉しみ方を提案するニュースメディア“ヒトサラMAGAZINE”内でご紹介した記事の中から、反響のあったお店や記事を選出する特別賞。

③「SNS 賞」

ヒトサラ公式のFacebook、Twitter、Instagramの投稿の中から、各SNSで多くの反響があった投稿を選出する特別賞。
  

プロの舌を持つ料理人たちが選ぶ、「最も精彩を放ったシェフとレストラン」。どのシェフたちも話題や注目を集めた名シェフ&名レストランばかりです。
2020年はあまりお店に行けなかった方も、2021年に行きたいお店をぜひ見つけてみてはいかがでしょうか。
 

ヒトサラ「ベストシェフ&レストラン 2020 -2021」

発表日:2021年1月21日(木)15:00

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/14~10/20)

エリアから探す