ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2020.07.16旅グルメ

“五感”で楽しむ色鮮やかなイタリアンで、記憶に残る特別な時間を|【リストランテKubotsu】福岡・天神

福岡・天神駅から徒歩すぐにある、イタリア料理【リストランテKubotsu】。九州の食材をふんだんに使ったコース料理が楽しめ、デートや接待、結婚式など大切な日の食事にぴったりなお店です。お子様連れも気兼ねなく楽しめるようにと、開放感溢れる個室席もあり、ランチやディナーのシチュエーションにあわせて利用できます。

リストランテKubotsuの京都七谷鴨のロースト

記憶に残る特別な時間が過ごせるイタリア料理店

福岡・天神駅から徒歩2分、緑あふれる警固公園を望む商業施設「レソラ天神」内にある【リストランテKubotsu】。九州で一番おいしい食材に出会えるイタリア料理店を目指し、食材はもちろん、器や装飾も九州にこだわったお店です。

    リストランテKubotsuの内観

    自然光が心地よい、開放感あふれる店内

店内はブラウンを基調にした落ち着いた雰囲気で、記念日や誕生日など大切な日のデートにもぴったりです。また、結婚式や接待などにもよく使われ、ここぞという大事な日に、心に残る時間が過ごせます。

    リストランテKubotsuの内観

    温かみのある落ち着いた雰囲気が漂います

“五感”で楽しむ、ストーリー仕立てのコース料理

シェフである窪津氏の遊び心あふれる料理の数々は、一皿ごとにストーリーがあり、アーティスティックな盛り付けで表現されています。「いったいどんな味なのだろう?」と考えるだけでもワクワクしてしまうその見た目に、味わいだけでなく五感で料理が楽しめます。

ランチコース

ディナーコース

ここからはコースの中の一例をご紹介します。

    リストランテKubotsuの『季節の木々で彩ったアミューズ』

    芸術作品のような『季節の木々で彩ったアミューズ』

季節の食材をふんだんにあしらったアミューズ。生け花のような美しい盛り付けで、視覚からも楽しませてくれます。「味は食べてからのお楽しみです」とシェフが話すほど、匠の技が詰まった自慢の一皿です。

    リストランテKubotsuの『日田産 稚鮎のスパゲティ プリマヴェーラ』

    左に添えてあるパスタを上にかけていただく『日田産 稚鮎のスパゲティ プリマヴェーラ』

まるで鮎が泳いでいるかのような斬新な盛り付けで、思わず食べるのがもったいないと思ってしまうほどの美しさ。クラシカルな味わいに仕上げた一皿で、食材が織りなすマリアージュは、一度食べればやみつきになる美味しさです。

    リストランテKubotsuの『スイカのガスパチョ フレッシュオマール海老とラヴィゴットソース』

    さまざまな味わいに出会える『スイカのガスパチョ フレッシュオマール海老とラヴィゴットソース』

ガラスの器に入った涼しげな一品。スイカと生のベビーオマールを合わせていて、濃厚ながら爽やかな後味を堪能できます。少しずつ氷が溶けだし、一口食べるごとに違った味わいにも出会えるのも魅力のひとつです。

思い思いの時間を過ごせる、プライベート空間

    リストランテKubotsuの内観

    身構えずに過ごせる心地良い雰囲気

4~18名まで、人数に合わせて利用できる完全個室を完備。ほかのゲストと顔を合わせることもなく、周囲を気にする必要もありません。また、小さいお子様向けのコースもあり、ファミリーは優先的に個室が使えるため、気兼ねなく訪れやすいのも嬉しいポイントです。

    リストランテKubotsuの内観

    周りを気にせずゆっくりと食事ができる完全個室

【リストランテKubotsu】から

現在は、「衛生管理」「ソーシャルディスタンス」「換気」の3つの視点から安全基準を示した「Hiramatsuスタンダード」という対策を取り組んでおります。具体的には、除菌脱臭器を使用したウイルスの除去や、1時間に1回おこなう館内共用部の消毒、テーブルクロスの交換、会計時の接触防止に努めております。また、各テーブルの距離をあけ、来店人数の調整や換気の徹底も行っております。

そのほかに従業員のマスク着用や健康管理の取り組みを含め、お客様が安心して食事の時間を過ごせる環境づくりを行っています。安心してご来店ください。

料理人プロフィール:窪津 朋生さん

    リストランテKubotsuの窪津 朋生 氏

    1983年、大阪府出身。社会人になるまでの多くを福岡県で過ごす。18歳で調理の専門学校に進学し、2003年【株式会社ひらまつ】に就職。東京の【リストランテASO】に配属後、2009年には副料理長に昇格。2011年【リストランテASO 天神】のオープンメンバーとして異動し、2014年に料理長に就任。2018年1月より、自身の名を冠する【リストランテKubotsu】で腕を揮う。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(8/5~8/11)

エリアから探す