ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2022.03.31食トレンド

割烹料理【銀座 kappou ukai】が肉割烹料理【銀座 kappou ukai 肉匠】にリニューアルオープン

割烹料理店として多くの支持を集めていた【銀座 kappou ukai】が3月1日より、肉割烹料理【銀座 kappou ukai 肉匠】としてリニューアルオープンしました。その変貌の詳細をご紹介していきます。

【銀座 kappou ukai 肉匠】イメージ写真

臨場感溢れる劇場型のメインカウンター

    ひときわ目を惹く檜一枚板の大きなカウンター。

    ひときわ目を惹く檜一枚板の大きなカウンター。

銀座・六本木に2店舗を構える【kappou ukai】は、季節の食材を使った料理をカウンター越しに仕上げてくれる臨場感あふれる割烹料理店。その銀座店がこの度、肉割烹料理【銀座 kappou ukai 肉匠】へ生まれ変わりました。

    和の趣とモダン様式が調和した完全個室とテーブル席。

    和の趣とモダン様式が調和した完全個室とテーブル席。

【うかい亭】で培った肉の知見をいかした料理を、【kappou ukai】に息づくライブ感そのままに提供してくれるのがお店の特徴。メインカウンターだけでなく、個室やテーブル席などいずれの席でもゲストの目の前で料理を仕上げてくれます。

    料理長でうかいの統括マエストロを務める半野雄大氏。

    料理長でうかいの統括マエストロを務める半野雄大氏。

料理を手掛けるのは、鉄板料理【銀座うかい亭】の料理長でうかいの統括マエストロを務める半野雄大氏。マエストロとは【うかい亭】における鉄板料理のスペシャリストの称号。海外を含め8店舗ある【うかい亭】において、約100名強の料理人のなかでこの称号を有するのは6名だけとのこと。

こだわりの肉と旬の山海の恵みを堪能

    美しい断面が食欲を刺激する。

    美しい断面が食欲を刺激する。

メニューは旬の食材のプレゼンテーションから始まる、肉のさまざまな部位を料理にいかした季節ごとに変わる1コースのみ。【銀座 kappou ukai】で培ってきた、季節を感じる一皿や魚介料理などの割烹料理を織り交ぜながら、肉のおいしさが引き立つ内容に仕上げています。

リニューアルオープンで目玉として使用されるのは、豊かな自然・良質な水に恵まれた兵庫県三田の神戸牛や丹精込めて育てられた松坂牛。長期間、丁寧に肥育された牛を選び抜きました。

ここからは料理例をご紹介していきます。

    『鮑・牡丹海老・天然鯛』

    『鮑・牡丹海老・天然鯛』

春の訪れを楽しむことができる八寸。柔らかく煮た鮑は、肝のソースをかけていただきます。ボタン海老はすだち薫る旨みたっぷりのジュレと、天然鯛はカラスミと共に味わうことで、食材の上品な甘みが楽しめます。

    『黒毛和牛タルタル・キャビア・トリュフ』

    『黒毛和牛タルタル・キャビア・トリュフ』

ふっくら炊きあげたもち米の上に、とろけるような食感の牛肉のタルタルとキャビアやトリュフをたっぷりのせています。口の中に入れると牛肉の旨みとトリュフの香りが広がる贅沢な“卵かけご飯”です。

    『牛タン』

    『牛タン』

ジューシーなタン元を、ブイヨンでじっくりことこと柔らかく煮込み、厚切りで盛り付けた一品。仕上げのコショウを味わいのアクセント。最後に蕾菜と白髪葱を添えて。

    『肉匠厳選極上“神戸牛”』

    『肉匠厳選極上“神戸牛”』

塊肉を炭火でじっくりと焼き上げることで肉本来の旨みを凝縮さています。芳醇な香り漂う一皿は、噛みしめるごとにあふれる香ばしさと豊かな肉の甘みを感じられます。付け合わせは、ホクホクに焼いた旬の竹の子です。

余韻に浸る歓談席で最後のおもてなし

    小カウンターには茶釜を据え、静謐な雰囲気に。

    小カウンターには茶釜を据え、静謐な雰囲気に。

小さいカウンターは一足先に来店した際のウェイティングバーとしての機能のほか、コースを締めくくる甘味を楽しみながら余韻に浸る歓談の席として利用されます。

    『焼きたてどら焼き』

    『焼きたてどら焼き』

ここでいただくのは抹茶と、ゲストの目の前で焼き上げるどらやき。黒糖の優しい甘みが広がるふっくらしっとり焼き上げた生地に、小豆と和三盆で丁寧に炊きあげた自家製の粒あんと濃厚なクリーム、季節の果物を挟んだ一品です。

季節の食材を取り入れた、お肉のおいしさを楽しめる肉割烹料理。最後まで五感でお楽しみあれ。

【銀座kappou ukai 肉匠】店舗情報

住所:東京都中央区銀座8-9-15 ジュエルボックス銀座地下1 階
電話:03-5568-1515
営業時間:ランチ12:00~15:00(13:00L.O.)/ディナー17:30~22:00(20:00L.O.)
定休日:日曜日・月曜日
コース料金:ランチ・ディナー 各1コース
・ランチコース13,200円(税込・別途サービス料10%)
・ディナーコース33,000円(税込・別途サービス料10% )

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(6/26~7/2)

エリアから探す