ヒトサラマガジンとは RSS

ひと皿ごとの感動を大切に。旬素材が活きる革新的イタリアン【La coccola】|東京・外苑前

駅から徒歩約5分、外苑西通り沿いのビル2階にあるイタリアンレストラン【La coccola】。細い階段を上れば外の喧騒から一変、隠れ家を思わせるその雰囲気に自然と期待が高まります。旬素材を活かしたメニューは、和の要素も取り入れたオリジナリティあふれる本格派。ひと皿ごとに新たな感動に出合える一軒です。

ラコッコラの寿司に見立てた勘八のリゾット

外苑前の賑わいを見下ろす、温かな隠れ家的空間

    La coccolaのテーブル席

    20人以上で貸し切りOK。結婚式の二次会などでも人気

自然光がやわらかに降り注ぐ店内は、ホワイトをベースにウッディな温かみがプラスされた落ち着いた雰囲気。片側がソファとなったテーブル席がメインなので、大切な人をエスコートするにはぴったりなセッティングといえそうです。自在な座席のレイアウトで各種のパーティ仕様にも対応。プロジェクターも完備しています。

    La coccolaの店内

    陽光を感じる、居心地の良い窓際のシート席

夜景も楽しめる窓際シートの一部に半個室(要予約)も用意。プライベートな時間を大切にしながら、ゆったりと食事をすることができます。記念日などに利用するなら予約をするのがベスト。スパークリングワインで乾杯の後は、料理に合わせた豊富なグラスワインを傾けたいものです。

豊洲、長野、新潟。その日届いた旬素材をイタリアンに

各地から仕入れた新鮮素材をどう活かすか。その探求心のもと、同じメニューでもそのときのインスピレーションで変わるという、創造性あふれるイタリアンが話題。和食の経験から、パスタソースの隠し味に和の要素を加えるなど、独自目線でとらえたオーナーシェフ園田さんの世界は圧巻です。

その中でも、お店オススメのメニューを3品紹介します。

特別コースより 洋風寿司をイメージした 『寿司に見立てた勘八のリゾット』

    La coccolaの寿司に見立てた勘八のリゾット

    旬の鮮魚の魅力が存分に楽しめます

イメージしたのは洋風寿司。軽くあぶったカンパチをリゾットに乗せ、昆布だしのジュレでいただくという独創性あふれるスタイルは、オーナーシェフ園田さんの真骨頂といえそう。

ある日のコースより 『北海道毛蟹のフラン』

    La coccolaの北海道毛蟹のフラン

    和風だしのフランと毛蟹のマリアージュ

和風だしで優しく仕上げた舌触りがとてもなめらかなフランと、北海道の毛蟹が贅沢に使われた一皿。個性的で美しい盛り付けにも心躍ります。

濃厚なコクとパスタとの絡みが絶妙な『生うにのパスタ』

    La coccolaの生うにのパスタ

    贅沢に、生うにもたっぷりトッピング

北海道をはじめとした厳選の生うにを使用。焼きにんにくとトマトがベースのソースに、生クリームと生うにを混ぜ合わせた濃厚でコクのある深い味わいに。

記念日には、特別なお祝いプレートのサービスあり

    La coccolaのお祝いプレート

    今日の記念日が思い出に残る華やかな演出

記念日ディナーなどのシーンに予約したいのが、お祝いプレート。フルーツをたっぷり使った特別なデザートと心温まるサービスで、サプライズの成功は間違いなし。詳細の打ち合わせは前日までに。

料理人への夢は、親戚のペンションを手伝っていた頃から芽生え始めたというオーナーシェフ園田さん。各地から仕入れた厳選の旬素材を前に、花開いたインスピレーションを盛り込んだ独創性あふれるイタリアンを完成させます。シェフ自慢のメニューの数々で、至福の時にひたってみませんか。

料理人プロフィール:園田 洋平さん

    La coccolaのオーナーシェフ園田 洋平さん

    調理師専門学校を卒業後、船橋の【ピアット】をはじめ、【グラナータ】、【ASO】といったリストランテの名店で修業を重ねた後、和食店やダイニングバーでさらに腕を磨く。2010年に【La coccola】をオープン。和の感性も盛り込んだ革新的なイタリアンで、独自の世界を表現し続けている。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部 

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/14~5/20)

エリアから探す