ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.07.07旅グルメ

夏が旬!北海道で絶品のウニメニューが堪能できるお店|5選

夏に旬を迎える食材の中でも、高級食材として知られるウニ。北海道はウニの漁獲量日本一となっており、そのためか気軽に食べられるお店もたくさんあります。その中でもオススメのウニメニューがある5店舗をピックアップ。旬の食材であるウニをさまざまな食べ方で楽しんでみてはいかが。

うに むらかみ 函館本店の濃厚な甘みが楽しめる『無添加生うに丼』

すすきの【道産子 和処 居酒屋 なすび】

奥尻島、礼文島を中心にしたウニなど北海道の海の幸を満喫

    道産子 和処 居酒屋 なすび_ウニ

    ウニは、おつまみやミニウニ丼などとして味わえる

すすきの駅から徒歩5分、狸小路5丁目アーケードからすぐという立地にある【道産子 和処 居酒屋 なすび】。店の自慢は、地元北海道の鮮度抜群な魚介を使った料理。中でもオススメは、奥尻島、礼文島を中心とした道内産のウニ。水揚げの翌日にミョウバン不使用で塩水処理された『塩水ウニ』は、ウニ本来の濃厚な味わいを存分に堪能できます。

    道産子 和処 居酒屋 なすびの店内

    アットホームな雰囲気で、観光客でも気軽に入りやすい

狸小路の隠れ家居酒屋として親しまれるこの店、入ってすぐ目に入るのはL字型のカウンター。一人でも気軽に入れてスタッフとの会話も弾む、活気ある雰囲気です。グループにも最適な半個室の掘りごたつ席も用意されているので、さまざまなシーンでくつろぎながら鮮度抜群の魚介料理を楽しめる一軒です。

すすきの【Via BRERA】

選りすぐりの北海道産素材を使ったイタリア料理はどれも絶品

    Via BRERAのウニソースが絡んだ『北海道産 生ウニのペペロンチーノ 自家製タリオリーニ』

    自家製平打ちパスタ「タリオリーニ」とウニソースが絡んだ『北海道産 生ウニのペペロンチーノ 自家製タリオリーニ』

すすきの駅から徒歩3分の場所にあるイタリアン【Via BRERA】。こちらでぜひ味わいたいのが『北海道産 生ウニのペペロンチーノ 自家製タリオリーニ』。北海道産バフンウニをふんだんに使い、ウニの味を最大限に引き出した逸品です。ほかにも『北海道産牛のTボーンステーキ ”ビステッカ” 炭火焼き』など、北海道産食材を使った料理はどれも絶品です。

    Via BRERAの店内

    テーブル席だけでなく、個室も備えているので、プライベートな食事にもピッタリ

店内で目を引くワインセラーには、イタリア産を中心に100種以上のワインをそろえており、料理に合わせて選べます。また、ライブ感あるオープンキッチンやテーブル席の内装は、高級感ある落ち着いた雰囲気で、デートや記念日にもぴったり。上品でゆったりとした時間を過ごせます。

すすきの【寿司しくら】

シックな雰囲気の中で、旬の食材を使った寿司や斬新な一品料理が味わえる

    寿司しくらの生ウニをたっぷり混ぜ込んだ『雲丹めし』

    やや硬めに炊いたシャリに生ウニをたっぷり混ぜ込んだ『雲丹めし』

すすきの駅から徒歩1分という好立地にある【寿司しくら】。旬のネタを一貫ずつ丁寧に握った寿司はもちろん、濃厚でまろやかな生ウニがご飯に絡んだ『雲丹めし』や毛ガニをほぐし、ウニといくらを贅沢にのせた『毛ガニの雲丹いくらのせ』など、和食の基本は守りつつも、独創的なアイデアをプラスした斬新な一品料理が魅力的です。

    寿司しくらの店内

    銅板のカウンターが厨房を囲んでおり、店内はモダンな雰囲気

店内は、これまでの寿司店のイメージとはひと味異なった、まるでバーのような落ち着いた空間。カウンター席のみというこぢんまりした雰囲気ながらも居心地がよく、思わず長居したくなってしまいます。旬のネタを握った寿司と斬新な一品料理をゆっくり堪能してみてはいかがでしょうか。

函館【うに むらかみ 函館本店】

生ウニ加工会社が経営するお店で、こだわりのウニを使った料理を堪能

    うに むらかみ 函館本店のウニの濃厚な甘みが楽しめる『無添加生うに丼』

    濃厚な甘みが楽しめる『無添加生うに丼』

函館駅から徒歩5分、函館朝市にあり、地元の人だけでなく観光客にも人気の【うに むらかみ 函館本店】。創業60余年の生ウニ加工会社が経営しているお店だけに、ウニには徹底的にこだわっています。ウニの殻剥きなどの工程を職人の手作業で行い、ミョウバンを加えていないため、ウニ本来の味わいが楽しめます。

    うに むらかみ 函館本店の店内

    テーブル席が半個室席、ボックス席などもあり、使い勝手がよい

木を活かした和の雰囲気を基調にした店内はテーブル席のほか、10人以上が座れる掘りごたつ式の座敷席もあるのも使いやすいポイントです。アットホームな空間で、『無添加生うに丼』や『自家製うに屋のウニグラタン』といったウニを使った多彩な贅沢メニューを存分に味わうことができます。

糸井【ジュナパパン】

シェフこだわりのコストパフォーマンス抜群の洋食が魅力

    ジュナパパンの一折丸ごとのウニを贅沢に使った『生ウニのクリームソースパスタ』

    一折丸ごとのウニを贅沢に使った『生ウニのクリームソースパスタ』

糸井駅から車で10分、市街地から少し離れた閑静な住宅街にある【ジュナパパン】。“真にコストパフォーマンス度の高い料理の提供”をポリシーにしており、どのメニューにも価格をはるかに超えるクオリティが感じられます。特に、『生ウニのクリームソースパスタ』は、一皿に100gのウニを使用した人気の一品。そのほかにも多彩な洋食メニューがそろっています。

    ジュナパパンの店内

    席の間隔も広く、ゆったりと食事が楽しめる

店内はアイボリーの壁に囲まれ、床は古い学校をイメージしてダークブランになっており、コントラストもよく、落ち着いた雰囲気。店内には期間限定や季節限定メニューが書かれた黒板があるので、訪れた際は要チェック。ゆったりとくつろぎながら、シェフこだわりの料理が堪能できます。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/20~5/26)

エリアから探す