ヒトサラマガジンとは RSS

眼下に広がる神戸のパノラマが非日常へと誘う ハレの日にふさわしい山上のリストランテ

神戸随一の夜景の名所であり、デートスポットの定番として知られるビーナスブリッジのほど近くにある【RISTORANTE GIANCALDO 】。目の前に広がる港町のパノラマと華やかな料理の数々が、日常を離れた別世界へと誘ってくれます。

アプリで見る

港町の絶景と共に洗練のイタリアンを【RISTORANTE GIANCALDO (リストランテ ジャンカルド) 】

窓一面に神戸のパノラマが広がる開放的な空間

    三角形のシルエットが印象的。店が立つ展望台は夜景スポットとして人気

 武庫之荘の人気イタリアンが移転リニューアルした【RISTORANTE GIANCALDO】は、特別な日にふさわしい一軒として新たなファンを増やしています。

 異人館が立ち並ぶ北野からさらに上がった諏訪山山麓の展望台に立つ、特徴的な三角形の一軒家。館の側面はすべて大きな窓ガラスとなっており、神戸を一望できる贅沢なロケーションは、三宮から車で約10分とは思えないほどの非日常感が漂います。

    ポートタワーやメリケンパークをはじめ、神戸らしい夜景を楽しめます

 標高約160mのフロアから窓一面に広がるのは、神戸市街から大阪湾へと続く絶景。晴れた日には遠く紀伊半島や淡路島まで見晴らせる開放的な空間が、スペシャルなひとときを演出します。昼はもちろん、夜ともなれば、日本三大夜景の一つに数えられるきらめく夜景が間近に。港町・神戸ならではの美しいパノラマが、しばし日常を忘れさせてくれます。

シェフの創意と技が光る新味あふれるイタリアン

    ディナーコースの魚料理の一例。(6,000円/7,500円/12,000円・すべて税抜・サービス料5%別途)

 開放感あふれるメゾンにふさわしく、メニューも以前のアラカルト主体から、昼夜各3種のプリフィクスコースのみで構成。地産地消をテーマに、神戸市西区の有機野菜や神戸ポーク、瀬戸内の新鮮な魚介など、地元産の素材が盛り込まれています。

 太田匡宣シェフが展開するコースは、フレンチなどの技法を取り入れた「進化し続けるイタリアン」がモットー。真空調理や低温での火入れなど、素材のポテンシャルを引き出す繊細な調理に加え、和素材との取合せ、印象的な香りの余韻を残すエスプーマを駆使した一品など、新たな試みが随所に。

 シェフの創意と技巧が冴える洗練された皿の数々は、目と舌を酔わせてくれます。コースは約1ヶ月半ごとに内容を変更。旬の食材との出合いも楽しみの一つです。

ロマンティックな空間で忘れられないひとときを

    ディナーコースの肉料理の一例。ランチコース(2800円/4500円/7000円・すべて税抜)も人気。

 市内からもほど近く、抜群のロケーションを誇る同店は、記念日に利用するお客も少なくありません。洗練された料理とおもてなしで、特別な時間を演出してくれます。このロマンティックな空間を、誕生日やお祝いごとはもちろん、プロポーズの場所に選ぶ人も多いとか。予約の際に相談すれば、あっと驚くサプライズも叶えてくれるとのこと。

 また、2階にはパーティールームも備え、シチュエーションに応じて貸切も可能。結婚式の2次会やパーティ、演奏会などで、この贅沢な空間を使うこともできます。思い出に残るハレの日にふさわしい一軒。週末の夜は早めの予約をオススメします。

この記事を作った人

田中慶一(フリーライター)

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(9/17~9/23)

エリアから探す