ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.07.02旅グルメ

国内でも海外気分! 東京で現地の味が楽しめる、本格レストラン5選「イタリア編」

海外旅行ができるのはまだ先になりそうな今、近場で本格的な料理を楽しんでみてはいかがでしょう? 都内にありながら、まるでイタリアにいるかような空間や本場さながらの味にこだわっている絶品イタリアンをピックアップしました。東京でヨーロッパ旅行気分を満喫してください。

東京のイタリアン

イタリアの「現地の味」が楽しめる!
東京の本格レストラン5選

北参道【ボガマリ・クチーナ・マリナーラ】

イタリアの港町の魚市場をめぐるようなオーダーメイドの魚介専門イタリアン

    船や港をイメージした店内で、東京にいながら大海原を旅するような気分に

    船や港をイメージした店内で、東京にいながら大海原を旅するような気分に

食材選びから調理法まで選べるオーダーメイドの魚介専門店。キッチンの前にあるショーケースには新鮮な魚介が並び、漁港の市場へ訪れたような感覚で食材を選べるだけでなく、調理方法まで指定できます。船のキャビンをイメージした優雅な雰囲気の店内には、個室、半テラス席もあり、普段使いから特別な日まで幅広く利用できます。

    繊細な味わいの『ホウボウの白ワインソース アーティチョーク』3,550円

    繊細な味わいの『ホウボウの白ワインソース アーティチョーク』3,550円

北海道から九州まで、各地の漁港へ足を運んで開拓した独自の仕入れルートから、その日の朝に競り落とされた魚介を空輸し、夕方には東京では滅多にお目にかかれない魚介類が揃います。『ホウボウの白ワインソース アーティチョーク』は、アンチョビやレモンが香る白ワインベースのソースがエレガントな味わい。イタリア産のワインも約300種取り揃えています。

中目黒【ICAROmiyamoto】

北イタリアで修業を積んだ実力派シェフによる骨太のイタリアン

    街のざわめきから離れた落ち着いた雰囲気

    街のざわめきから離れた落ち着いた雰囲気

中目黒駅から徒歩5分にあるビルの4階にある【ICAROmiyamoto】。北イタリアの山岳地帯・トレントを中心に、7年に亘るイタリア修業を積んだシェフの宮本さんが兄とともに開いたお店です。店名はギリシャ神話に登場する「イカロス」から、主役となるのはもちろん北イタリアの郷土料理です。

    ほろりと柔らかい『パッパルデッレ エゾ鹿の煮込みソース』

    ほろりと柔らかい『パッパルデッレ エゾ鹿の煮込みソース』

料理は日本向にアレンジすることなく本場そのままの味を再現しており、北イタリアの味を知るきっかけとなるような店です。提供はアラカルト中心なので、お腹いっぱい食べたいとき、ワインとともにゆったり過ごしたいときなど、あらゆる場面に重宝します。

丸の内【DELIZIOSO FIRENZE】

陽気で気取らない雰囲気の中、伝統的なイタリア料理を気軽に味わう

    イタリア語が飛び交う店内はまるでフレンツェの裏路地のよう

    イタリア語が飛び交う店内はまるでフレンツェの裏路地のよう

JR東京駅より徒歩2分、新丸ビルにあるイタリアン。オープンキッチンでイタリア語が飛び交う活気に溢れた店内は、まるでトスカーナの田舎町。椅子や家具は全てイタリア製というこだわりようで、リストランテからトラットリアまでイタリア料理を知り尽くしたシェフが辿り着いた伝統的なイタリア料理を旬の食材で調理します。

    国産黒毛和牛を炭火でじっくり焼き上げ。『国産和牛の炭火焼き”タリアータ”』 3,400円

    国産黒毛和牛を炭火でじっくり焼き上げ。『国産和牛の炭火焼き”タリアータ”』 3,400円

市場直送の新鮮な魚介や野菜を活かした豪快さと繊細さが織り成す珠玉の一皿がいただけます。『国産和牛の炭火焼き”タリアータ”』は、国産牛の赤身を炭火でじっくり焼き上げ肉本来の旨味が楽しめるひと皿。塩胡椒、バルサミコのシンプルな味付けで素材の良さを豪快に味わえます。料理や季節に合わせたイタリアンワインと一緒にどうぞ。

予約カレンダー
  • 今日
  • 5/25
    (土)
  • 5/26
    (日)
  • 5/27
    (月)
  • 5/28
    (火)
  • 5/29
    (水)
  • 5/30
    (木)
カレンダーで他の日を見る

白金高輪【ロッツォ シチリア】

熟練の技とイタリア産素材で再現する、本場そのままのシチリア料理

    本場のトラットリアを思わせる明るく活気に満ちた空間で本格的な味が楽しめる

    本場のトラットリアを思わせる明るく活気に満ちた空間で本格的な味が楽しめる

白金高輪駅から徒歩5分、四の橋交差点に佇む、本場シチリアの味を伝えるイタリアン。多様な文化が混ざり合うシチリア料理ですが、本質は恵まれた山海の幸を活かすシンプルな料理です。シチリアで3年間修業した中村嘉倫シェフが、シチリアの伝統を日本の地で再現。カジュアルな雰囲気な空間で、本場の味をいただけます。

    魚介の濃厚な出汁が染みこんだ『シチリア風 魚介のクスクス』1,800円

    魚介の濃厚な出汁が染みこんだ『シチリア風 魚介のクスクス』1,800円

中村シェフが目指すのは、現地にあっても違和感がないような本場そのままの店。イタリアから届く食材や本場で身につけた技で仕立てる料理は、在日イタリア人の間でも評判です。日本では珍しい粒状のパスタ・クスクスは、シチリアの定番。『シチリア風 魚介のクスクス』は、海老、イカ、白身魚などからとった濃厚な出汁と抜群の相性です。

自由が丘【Enoteca e Cucina LE FRECCE】

肩肘張らずにと過ごせる正統派で本格的なイタリアン

    フィレンツェの街角にあるような落ち着いた趣

    フィレンツェの街角にあるような落ち着いた趣

自由が丘の九品仏川緑道沿いにある伝統的なイタリアン。オーナーシェフの大矢さんは、イタリア全土の名店で4年間修業を積み、各地の郷土料理をマスターした凄腕の料理人。イタリア輸入食材はもちろん、自家農園や全国の旬の食材をふんだんに用いて織りなす料理の数々は、本場で楽しむような至福の味わいです。

    ポーチドエッグと絡めて味わう『ホワイトアスパラガスのボイル』

    ポーチドエッグと絡めて味わう『ホワイトアスパラガスのボイル』

料理に使われる素材は、横浜郊外にある自家農園で育てる元気いっぱいの野菜や全国の産地から厳選した肉や魚介。それらがシェフの腕により風味や滋味、旬の喜びに満ちる多彩な料理に変わります。またワインはイタリア北部から南部までの個性豊かなラインナップ。

【Enoteca e Cucina LE FRECCE】

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/17~5/23)

エリアから探す