ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.02.28グルメラボ

見た目も美しいグラスパフェ5選~東京編~

見た目にも華やかなご褒美スイーツの代表格であるパフェ。さまざまな形の透明なグラスの中に、色とりどりのフルーツやアイスなどがぎっしりつまった様はまるで芸術品です。そんな魅惑のフォトジェニックなパフェを東京で味わうなら、このお店はいかがでしょうか。(メニューが変更している場合もあります。ご了承下さい)

ラトリエ ア マ ファソンのパフェ

丸の内【THE UPPER】

『季節のパフェ』

    『季節のパフェ』

    『季節のパフェ』

2021年春に大手町にグランドオープンする大手町レストラン【THE UPPER】は、「アジアのベストレストラン50」に選出された大阪【ラ・シーム】高田裕介シェフがパートナーシェフに就任した注目店。ここではティータイム限定でパフェをいただけます。

写真は大阪の“飴ちゃん”をイメージして作ったパフェ。カシス、紅茶、りんごなどのムースボンボンに、キャラメルアイス、クランブルなどを重ねた見た目にも楽しい一品です。

上野毛【ラトリエ ア マ ファソン】

『イチゴとピスタチオのフレジエ仕立てパフェ2020』

    『イチゴとピスタチオのフレジエ仕立てパフェ2020』2,200円(税抜)

    『イチゴとピスタチオのフレジエ仕立てパフェ2020』2,200円(税抜)

上野毛のパフェ専門店【ラトリエ ア マ ファソン】は、しばし眺めていたくなる世にも美しいパフェがあると話題です。

写真は2020年のスペシャリテ『イチゴとピスタチオのフレジエ仕立てパフェ2020』。グラスの側面をぐるりと彩る苺と、マカロンやエディブルフラワーなどの繊細なデコレーションは360度どの角度からみても美しく、思わず目奪われます。誰もが写真を収めたくなる芸術的なパフェをぜひ。

代々木八幡【モンブランスタイル】

『モンブランパフェ』

    『モンブランパフェ』1,389円(税抜)

    『モンブランパフェ』1,389円(税抜)

和栗専門店【和栗や】が手掛ける代々木八幡の【モンブランスタイル】でいただけるのは、目の前で作って即座に出す“鮨屋”スタイルでの提供される『モンブランパフェ』。自社農園と契約農家で収穫した、鮮度のいい無燻蒸栗のみをオリジナルペーストに加工して作った栗アイスやミニモンブランが乗っています。

現在休業中で、3月12日に完全会員(予約)制のお店として再スタート予定です。

銀座【Beauty Connection Ginza Fruits Salon】

プレミアムパフェ『ローズ香る4種のいちごとベルガモットのパフェ』

    プレミアムパフェ『ローズ香る4種のいちごとベルガモットのパフェ』4,400円(税込) 提供期間:2021 年1 月20 日(水)~2021 年4 月下旬予定

    プレミアムパフェ『ローズ香る4種のいちごとベルガモットのパフェ』4,400円(税込) 提供期間:2021 年1 月20 日(水)~2021 年4 月下旬予定

「ビューティーコネクション銀座」は、同施設内2F のフルーツコース専門店【フルーツサロン】にて、プレミアムパフェ『ローズ香る4種のいちごとベルガモットのパフェ』を2021 年1 月20 日(水)より期間限定で提供中です。今が旬の4 種の「いちご」をふんだんに使い、ベルガモットとオーガニックローズの香りを添えた贅沢な、1 日10 食限定のプレミアムパフェです。

【Beauty Connection Ginza Fruits Salon】
電話:03-6263-8392
住所:東京都中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 2F
アクセス:銀座駅 徒歩5分
  

月島【CAFFE SICILIA-The Parlor-】

『月とうさぎの抹茶パフェ』

    『月とうさぎの抹茶パフェ』1,280円

    『月とうさぎの抹茶パフェ』1,280円

月島で異彩を放つ【CAFFE SICILIA-The Parlor-】は、まるでおとぎの国のようなポップな店内でいただける個性的なデザートが自慢です。

物語のワンシーンさながらの『月とうさぎの抹茶パフェ』は、うさぎのチョコレートをのせてお月見シーンをパフェで描いた可愛らしい一品。柚子のアイスとライトな抹茶アイスが意外な相性を醸し出しています。どこを撮っても“映え”ること必至ですよ。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(4/8~4/14)

エリアから探す