ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.06.24デート・会食

黒毛和牛の魅力を知り尽くす、牛肉料理専門の名店|【銀座いしざき】

美食家が集う銀座で、和牛のさまざまな部位を使ったコース料理が楽しめる【銀座いしざき】。使用するのは黒毛和牛で、肉質に優れる未経産雌牛のみというこだわりぶり。開業して2年目の2017年に一ツ星を獲得。牛肉のうまさや奥深さを提案し続ける名店です。

銀座いしざきのシャトーブリアンのステーキ

高級感漂うシックな店内で牛肉料理を堪能

    銀座いしざきの外観

    敷居の高さを感じつつ、店内に入ればやすらぎの空間が

銀座駅から徒歩7分、新橋駅からは徒歩5分という好立地にある【銀座いしざき】。銀座8丁目のビル4階にある隠れ家的なお店は、高級感が漂いつつも堅苦しさを感じることなく、ゆったりと食事が楽しめます。カウンター席からは調理風景を見ることもできます。

    銀座いしざきの内観

    やわらかな照明に包まれた店内には、座り心地のいいカウンター席が並びます

洗練されたシンプルな店内は居心地がよく、こころ和む雰囲気。カウンター12席のみで、うち6席はテーブル席のように向かい合わせになり、グループでの使用も可能です。平日は接待や会食、週末はデートや家族での貸し切りなど、さまざまなシーンに応じて利用できます。

全国から選りすぐった極上の和牛を多彩なコース料理で

全国から厳選した黒毛和牛A5ランクの雌牛をさまざまなスタイルで提供します。希少なシャトーブリアンは、特殊なカットを施し、ステーキに適した水分量をコントロールして保存。肉本来の味と香りを楽しんでもらうための努力とこだわりを感じさせるお店です。

ここからはコースの中の一例をご紹介します。

『シャトーブリアンのステーキ』

    銀座いしざきのシャトーブリアンのステーキ

    計算されつくした黒毛和牛のおいしさを堪能『シャトーブリアンのステーキ』

希少な部位のシャトーブリアンは肉厚ながら脂肪が少なく、きめ細かくてやわらかいのが特徴です。【銀座いしざき】ではおいしさが際立つステーキで提供。表面は香ばしく、内側はしっとりと焼き上げることで、口に入れた瞬間に脂が流れてサッパリとした味わいになります。

『サーロインの生ハムと季節のフルーツサラダ』

    銀座いしざきのサーロインの生ハムと季節のフルーツサラダ

    酸味と甘味、爽やかさが広がる『サーロインの生ハムと季節のフルーツサラダ』

サーロインをブロックごと漬け込んで仕上げた自家製の生ハムと季節感あふれるフルーツサラダの一品です。脂の融点が低い雌牛ならではのとろけるような食感は、いままでの生ハムのイメージを変えるほど。季節のフルーツをアクセントにしたサラダとの相性も抜群です。

『黒毛和牛と季節の魚介のタルタル』

    銀座いしざきの黒毛和牛と季節の魚介のタルタル

    和牛・魚介・キャビアを揃えた贅沢なコラボ『黒毛和牛と季節の魚介のタルタル』

タルタルステーキは生肉のとろけるような旨みを味わうクラシックなメニューのひとつですが、【銀座いしざき】では新鮮な黒毛和牛の雌牛の生肉に、贅沢に毛蟹やキャビアなどの魚介を合わせて提供します。酸味や塩味、旨みのバランスが絶妙で、牛肉の味が一層際立つ一品です。

肉料理のおいしさを引き立てるワイン

    銀座いしざきのワイン

    ワインを中心に日本酒や焼酎、ウイスキーも品揃え

肉料理に合うように、赤ワインはアメリカ産の中でもカリフォルニア、ワシントン、オレゴンを中心に、フランス産はブルゴーニュやボルドーなど70種類以上を品揃え。 また日本酒、焼酎も幅広く、ウイスキーは人気の国産酒から希少なものまで各種取り揃えています。

極上の牛肉料理を求めるグルメたちから常に高い評価を得る【銀座いしざき】。ゲストとして招かれた人が次はホストになり誰かを案内したくなる、人が人を呼ぶ店としても有名です。大切な人との祝いの席はもちろん、ひとりでじっくりと極上のディナーを堪能したい人にもオススメです。

料理人プロフィール:石崎 洋一さん

    銀座いしざきの石崎 洋一 氏

    1976年三重県生まれ。料理をつくることが好きだったことと、何かを創り出すクリエイティブな仕事に対する憧れがあったことから料理人を志す。2008年【加藤牛肉店銀座】の立ち上げに参画。2016年に【銀座いしざき】を開業し、現在に至る。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(7/27~8/2)

エリアから探す