ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2022.01.25食トレンド

「Good Eat CLUB×ヒトサラ」お取り寄せグルメ|大阪【美々卯】の名物『うどんすき』

お家時間が増え、お取り寄せグルメが充実した今。温めるだけで、簡単に心もお腹も満たされるおいしいものが食べたいですよね。今回は、大阪にある日本料理の老舗【美々卯】の名物『うどんすき』をご紹介します。250年も愛される、おいしさの秘密とはいかに。さっそくお取り寄せサイト「Good Eat CLUB」で取り寄せてみました。

【美々卯】の『うどんすき』

だしが決めての【美々卯】を代表する料理

大阪で250年以上続く日本料理の老舗【美々卯】。関西を中心に20店舗近く展開している人気店で、とくに有名なのは『うどんすき』。

関東圏ではあまり馴染みのない料理ですが、『うどんすき』とは【美々卯】の先代が考案した、薄味のだし汁でさまざまな具材とうどんを煮込んだ鍋料理になります。その上品なスープともちもちのうどんは一度食べたらやみつきに! 今回はその『うどんすき』がお家でも楽しめるとのことで、実際にお取り寄せをしてみました。

※商品が売り切れている場合もございます。ご了承ください。

    『美々卯 名物うどんすき(2-3人前)』

    『美々卯 名物うどんすき(2~3人前)』9,500円 ※送料無料

配送状況にもよりますが、注文から1週間ほどで到着。冷凍の状態で届き、食べるまで解凍はせずに冷凍庫で保存します。うどん3袋とだし1.5L、鍋の具材、七味がセットになっていて、風呂敷の中はこんな豪華な内容に!

    美々卯 名物うどんすき

    ※季節によって具材が変わることもあります

右から白菜巻、ねぎ、鶏肉、がんもどき煮物、さやいんげん、椎茸煮物、里芋煮物、大根煮物、人参煮物、麩、鱧板真丈、えび、もち、味付焼き穴子、湯葉。計15種類の色とりどりの具材が、ひとつひとつ綺麗に入っています。

では、早速同封されている手順表に沿ってつくっていきたいと思います!

  • 美々卯 名物うどんすき

  • まずは、流水で解凍しただしを鍋にはり、加熱。だしのいい香りがふわりと! 沸騰し始めたら、うどんを凍ったまま入れます。

  • 美々卯 名物うどんすき

  • 再び煮立ってきたら、凍ったままの具材を投入! 常温に戻す必要がないのが、うれしいですね。

ぐつぐつと全体的に火が入るのを待ち、はい完成!!!笑 なんという簡単さ。ただ温めただけで、こんな素敵な料理になりました。

    美々卯 名物うどんすき

    薬味で山椒の爽やかさが心地よい七味を添えて

まずはお店こだわりのだしを一口。んんん……! おいしい!
だし本来の良さはもちろんのこと具材からも旨味がでていて、あまりのおいしさにだしだけをおかわり。昆布や鰹節などで2時間かけてだしをひいているそうで、滋味深い上品な味わいと香りの高さに、ほっと身体が落ち着く味わいです。

続いて、色鮮やかな具材たち。椎茸や人参、里芋などは味つけがされていて、穴子や餅はふっくらと香ばしく焼かれており、ひとつひとつ丁寧につくられています。そして、びっくりしたのは、冷凍なのにそれぞれの食感がしっかりとしていること。けっして冷凍とは思えないクオリティーの高さです。

    美々卯 名物うどんすき

    煮崩れしない特別な配合で製麺した特製うどん

だしと具材だけでも心を掴まれているのですが、もちろんこれだけでは終わりません。【美々卯】で愛され続けているうどんは、長く煮込んでも煮崩れず、しっかりと味が染み込んでいるのにコシもあり、もっちりとした食感がたまらないおいしさです!

途中で味変もオススメ。セットでついてくる七味は、大阪名物の香辛料専門店「やまつ辻田」の七味唐辛子。ピリッとした辛さのほかに、山椒の爽やかさが後を追う味わいで、だしが効いた『うどんすき』にぴったりあいます。

本来であれば、大阪に行かないと食べられない料理がお家で楽しめる幸せさ。ただ具材を温めるだけで、こんな素敵なおいしい料理に出会えるのは嬉しいですね。みなさんもぜひお取り寄せで『うどんすき』を楽しんでみてください。

※商品が売り切れている場合もございます。ご了承ください。

お取り寄せサイト「GOOD EAT CLUB」

  • GOOD EAT CLUBは、みんなの“愛すべき食=GOOD EAT”が日本中から集まり、気軽に買えて、 お店の応援もできる、食のマーケット&ファンクラブ。おいしいものが好きで好きでたまらない!そんな「食への純愛」を持った人たちだけが 知っている、特別なおいしさ、 驚きの組み合わせ、こだわりの食べ方など、うれしい提案をいっぱい詰め込んで、あなたに、日本中の「おいしい!」を届けます。

この記事を作った人

福島 美歩(ヒトサラ編集部)

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(1/21~1/27)

エリアから探す