ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2022.01.30食トレンド

中国料理レストランの〆ラーメンを自宅でも!【Wakiya一笑美茶樓】の『担々麺』を取り寄せてみた

名店の味を家庭で手軽に味わうことができるのが嬉しいお取り寄せ。今回は東京・赤坂の名店【Wakiya一笑美茶樓】の担々麺。旬の素材から体に優しい中国料理を生む、モダンチャイニーズの旗手である脇屋さんが手がける逸品を、「ヒトサラCHEF’S MALL(シェフズモール)」で取り寄せてみました。

Wakiyaの坦々麺

レストランの「シメラー」をお取り寄せ!

テレビや雑誌など多くのメディアに出演し、日本の中国料理界を牽引する脇屋さんがオーナーシェフを務める、東京・赤坂の中国料理店【Wakiya一笑美茶樓】。そのコースのシメにほとんどのゲストが注文するという、なんとも魅力的な『辣香担々麺』をはじめ、3種類の担々麺が「ヒトサラCHEF'S MALL」で注文できます。

    左『辣香担々麺』,中央『白胡麻担々麺』,右『豆乳担々麺』

    「明日の夕飯に!」と衝動的に買っても、1食ずつ取っておけるのもいいですね

麺とスープのセットになっていて、スープの中には挽肉がしっかり入っているのでトッピングがいらずなのも嬉しく、気分によって好きなものを食べる、なんていう贅沢もいいですね。すべて冷凍で届くので、冷凍庫のスペースを確保するのをお忘れなく。

『辣香担々麺』

    Wakiyaの辣香担々麺

    『辣香担々麺』1,188円+送料

1番人気の『辣香担々麺』は、そのしびれる辛さが病みつき。唐辛子のピリッとくる辛さ、山椒のシビれが箸をすすめ、スパイスの上品な香りも食欲をそそります。スープは思ったよりもあっさりとしていて細麺によく絡み、あっという間にどんぶりは空っぽに。その空っぽになったスープにご飯をいれて二度おいしい!

『白胡麻担々麺』

    Wakiyaの白胡麻担々麺

    三種のなかでもっともマイルドな『白胡麻担々麺』1,188円+送料

老舗胡麻油メーカー「竹本油脂」の練りごまとごま油をたっぷり使用しているという『白胡麻担々麺』は、やさしい味わい。ごまの豊かな香りに誘われてひと口すすると、そのコクと濃厚な旨みに深く幸せなため息が出ます。思わず汁を飲み干してしまうほど。

豆乳担々麺

    Wakiyaの豆乳担々麺

    『豆乳担々麺』1,188円

中国伝統の漬物が持つ発酵の旨みに、豆乳クリームのコクを加えたという『豆乳担々麺』。たしかに旨みがどの担々麺よりも強いです。豆乳がクリーミーでありつつも本格的な辛さで、ちゃんと痺れるのも幸せ。女性人気もうなずけます。

ベースとなるスープが、他とは一線を画すおいしさであることがこの3種類の共通点です。鶏をベースに丁寧にとったというスープは、脇屋シェフがレストランの味を忠実に再現するためにこだわったレシピだそう。3種類それぞれ違うよさがある【Wakiya】の担々麺。本当はコース料理のシメでしか食べられない料理を、ご自宅の食卓でゆっくり味わってみては。

お取り寄せサイト「ヒトサラ CHEF’S MALL」

  • 「ヒトサラ CHEF’S MALL」ロゴ

  • 世界で活躍する日本のトップシェフがつくるグルメやスイーツをはじめ、全国の知られざる逸品やその土地ならではの味などを「お取り寄せ」できるECサイト。「食」をより楽しくするバラエティ豊かな商品をご紹介しています。

この記事を作った人

宿坊 亜華梨(ヒトサラ編集部)

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(6/25~7/1)

エリアから探す