ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2022.12.15食トレンド

【ease】大山恵介監修の食の複合ショップ【BANK(バンク)】が日本橋兜町旧銀行跡にオープン

日本橋兜町のパティスリー【ease】の世界観を表現するプレイフルで上質なライフスタイルを提案する複合ショップ 【BANK(バンク)】が、日本橋兜町旧銀行跡に2022年12月15日(木)にオープン。大山恵介氏が監修を務める初の「ベーカリー&“パンをおいしく食べる“」ビストロを併設しています。

【ease】大山恵介監修の食の複合ショップ【BANK(バンク)】が日本橋兜町旧銀行跡にオープン

日本橋・兜町にふさわしい重厚な佇まい

    お店のエントランスには、シンボルとなる推定樹齢1000年のオリーブの木がお目見え

    お店のエントランスには、シンボルとなる推定樹齢1000年のオリーブの木がお目見え

証券・金融の街として知られる、日本橋・兜町。江戸時代から明治時代にかけて、武家屋敷から金融経済の中心地へと変貌し、時代時代の革命とともに地歴を有した街にまた新しい施設が誕生します。それが、日本橋兜町旧銀行跡にオープンする、【ease】の大山恵介氏プロデュースの複合ショップ 【BANK(バンク)】です。

    エントランスをくぐると開けた空間が広がる

    エントランスをくぐると開けた空間が広がる

銀行として使われていた場所をリノベーションした建物の内装は、古材やむき出しのコンクリート、れんがなどの素材を使うことで、質感のある温かみのある空間に。館内には、銀行時代に使われていた金庫が残るなど、兜町らしい雰囲気も存分に感じられます。

1F_ベーカリー【bank】

施設名と同じ名前が付けられたベーカリー

    窓から自然光が降り注ぐベーカリー【bank】<br />

    窓から自然光が降り注ぐベーカリー【bank】

  • 天然酵母を使用してつくられた『サワードゥ』

    天然酵母を使用してつくられた『サワードゥ』

  • 定番人気の『クロワッサン』と『ブリオッシュ』

    定番人気の『クロワッサン』と『ブリオッシュ』

【bank】で提供するパンは、水分量と粉の種類にこだわることで生み出される、独特の食後感が特徴。【ease】と同じように、定番とも流行りとも違う味を作り出しています。パン酵母は、【ease】で育ててきた天然酵母を使用。さらに店舗の一角では、今後自家製チーズも製造する予定です。

1F_ビストロ【yen】

大山恵介氏による初プロデュースとなるビストロ

    エントランス奥にあるビストロ【yen】は、ライブ感のあるオープンキッチン

    エントランス奥にあるビストロ【yen】は、ライブ感のあるオープンキッチン

  • 客席にあるアイコニックな照明はインパクト大

    客席にあるアイコニックな照明はインパクト大

  • 『蝦夷鹿のロースト 黒ニンニク ポワブラード』

    『蝦夷鹿のロースト 黒ニンニク ポワブラード』

【ease】の大山恵介氏による初プロデュースとなるビストロ【yen】では、「パンをおいしく食べる」をテーマに、パンに合う料理を提供。クラシックなフレンチの技術をベースに、シェフと大山の個性が詰まった香りや食感・食材の組み合わせが新鮮な驚きを演出しています。

B1F_カフェ&バー/インテリア【coin】

食器と雑貨、オリジナル家具が揃うカフェバー

    ビストロとカフェで使用している食器・雑貨・家具もほとんどが【coin】のアイテム。お気に入りを探して

    ビストロとカフェで使用している食器・雑貨・家具もほとんどが【coin】のアイテム。お気に入りを探して

  • 丁寧に遊びぬかれた雑貨が並ぶ

    丁寧に遊びぬかれた雑貨が並ぶ

  • コーヒーのお供にぴったりな焼き菓子も用意

    コーヒーのお供にぴったりな焼き菓子も用意

長く使いたくなる実用性とデザイン性を兼ね備えたアイテムをセレクト。オリーブオイルを使った植物性のキャンドルや、バリスタ 小田政志氏と共同で開発したブレンドコーヒー豆など、ここでしか買えないオリジナルアイテムも販売します。【coin】の一角にはカフェ&バーを併設しているので、昼夜を問わず利用可能です。

B1F_フラワーショップ【fete】

フラワーデザイナーによるフローラルデザインショップ

    生花とドライフラワーが共存する静謐な空間

    生花とドライフラワーが共存する静謐な空間

    ドライフラワーを使ったオリジナルプロダクツの一例

    ドライフラワーを使ったオリジナルプロダクツの一例

フラワーデザイナーの細川萌が手がけるフローラルデザインショップ。店内では、ドライフラワーブーケやポプリ、アロマディフューザーなどオリジナルフラワープロダクトを販売するほか、植物を使った空間装飾の提案をしています。今後は、ワークショップの開催も予定。

施設名およびベーカリーの名前は【BANK/bank(バンク)】、ビストロは【yen(イェン)】、コーヒーバーは【coin(コイン)】など、施設名・店名は、証券・投資の街である日本橋兜町にちなんだ名前というのもユニーク。証券・金融の街として知られた、日本橋・兜町の魅力を1箇所で堪能できるスポットです。

|【BANK】プロデューサー大山恵介

1986年生まれ。日本菓子専門学校にて和洋菓子を専攻後、パティスリー・レストランで経験を積む。渡仏し、各地のレストランでデザートと料理を学ぶ。帰国後、株式会社ひらまつ銀座【アルジェントASO】代官山【リストランテAso】(ともに当時ミシュランニつ星)でデザートを担当。福岡【リストランテASO天神】新橘【レストランラフィネス】にてシェフパティシ工を歴任。武蔵小杉【パティスト】オープニングよりシェフ兼シェフパティシェに就任。千駄ヶ谷【レストランシンシア】(ミシュラン一つ星)オープニングよりシェフパティシエに就任。2018年料理人コンペティションRED-U35にて唯ーパティシエとしてシルパーエッグ獲得。2020年7月東京・日本橋兜町に【Patisserieease】、2020年9月伊勢新宿本店に【repos by Patisserie ease】、2021 年11月日本橋兜町にチョコレート&アイスクリームショップ【teal】をオープン。店舗運営の傍ら、飲食企業の業態開発、オリジナル商品開発など幅広く活動している。

【BANK】店舗情報

住所:東京都中央区日本橋兜町6-7 兜町第7平和ビル1F・B1F
アクセス:東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町」駅徒歩3分
東京メトロ銀座線・東西線、都営地下鉄浅草線「日本橋」駅徒歩6分
定休日:毎週火曜、水曜
営業時間:
Bakery bank:11:00-18:00
yen:lunch : 11:30-14:00、 dinner : 18:00-22:00
coin:11:00-22:00
fete:11:00-18:00
※営業時間・定休日は変更になる可能性があります。詳しくは店舗SNSでご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(1/20~1/26)

エリアから探す