ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.02.27食トレンド

都内最大級スパイシーグルメフェア「東京ウマ辛飯リレー」:東京駅エキナカ周辺64店舗が参加

JR東日本東京駅のエキナカ店舗および周辺エリアの飲食店64店舗にて、2016年8月1日から8月31日までの期間、スパイシーな料理が一堂に会する夏のグルメフェア「東京ウマ辛飯リレー」が開催されます。

東京駅エキナカ、周辺の飲食店64店舗が夏にぴったりのウマ辛飯をご用意

 辛さにはチョイ辛、ウマ辛、ゲキ辛の3段階があり、64店の各店舗でいずれかの辛いメニューが楽しめます。カレーなどのスパイシー系、麻婆豆腐の痺れる辛さ、わさびのツンとする辛さ、いろいろな「辛」をお楽しみいただけます。
 その中でも、特におすすめのウマ辛3店舗をピックアップしました。

ウマ辛:【本家あべや】の「比内地鶏の希少部位辛揚げ」

    ビールのつまみにぴったりのほどよい辛さ

 比内地鶏のプロだからこそできる、珍しい比内地鶏の唐揚げ。サクッと軽い衣の中からは、歯ごたえのある希少部位の肉からじゅわっと旨味が溢れだします。
 レベルは中の「ウマ辛」。青唐辛子と唐揚げにふられた辛い粉が辛みのアクセントとなり、お酒との相性が抜群です。

ゲキ辛:【餃子舗 珉珉】の「激辛!!5倍!!塩麻婆豆腐」

    ハンカチは必須アイテム、汗がしたたる辛さ

 数ある激辛メニューの中で群を抜いて辛かったメニューがこちらの『激辛!!5倍!!塩麻婆豆腐』。辛い中にも旨味がしっかりと濃縮されており、奥にはまろやかさも兼ね備えています。
 辛さレベルはもちろん一番上の「ゲキ辛」です。食べているうちにどんどん体が熱くなってきますが、箸は止まりません。

ゲキ辛:【ACORN】の「激ウマ辛!冷やし担々パスタ」

    担々麺とパスタのいいとこ取り

 担々麺なのにパスタという斬新な逸品。トマトのフレッシュさで辛さを丸く包み込んでくれます。細麺を使用しており、肉みそとよく絡み合います。
 辛さレベルは最大の「ゲキ辛」ですが、冷たい麺を使用しているからか、どこか爽やかな辛さ。ぺろりと一皿完食してしまいます。
 

  • 【barBAR 東京】バーバー東京名物!旨辛キーマカレー

  • 【HAMBURG WORKS】メキシカンアボカドチーズバーガー

 この他にも「水たこのカルパッチョ サルサソースの」や「うなぎのピリ辛蒲焼」、「本ズワイガニのウマ辛ケジャン」など、辛ウマメニューが盛りだくさん。今しか食べられないウマ辛メニュー、ぜひ挑戦してみてください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(9/13~9/19)

エリアから探す