ヒトサラマガジンとは RSS

トップシェフがオススメする、四谷の日本料理の名店【うぶか】|推薦人【ミモザ】南俊郎シェフ

一流の料理人たちが本当に通う店「シェフがオススメするお店」をご紹介。今回は、【ミモザ】のシェフ、南 俊郎さんが通う日本料理の名店、四ツ谷の【うぶか】です。

アプリで見る

今回、お店をご紹介してくださるのは…

【ミモザ】のシェフ
南 俊郎さん

  • 大阪の名店で修業する最中、食べ歩きで訪れた新宿【シェフス】の味に一目惚れ。2年後には同店の料理長に。4年半勤め上げた後、自分のカラーをより表現するべく2016年独立。

南シェフがオススメするお店
四谷【うぶか】

甲殻類のおいしさを多彩な切り口で提供

    小ぢんまりとした店構えで、一人ひとりに合わせたきめ細やかなサービスを提供している

 全10品からなる【うぶか】のおまかせコース。確固たる日本料理ながら、そのコースの主役となるのが他では珍しい甲殻類。先付けでは牡丹海老にトリュフを散りばめ、続く一品では伊勢海老を和風ビスク仕立てに。椀物は聖護院大根とズワイ蟹を合わせるなど、多彩な調理で甲殻類の美味しさをさまざまに楽しませてくれます。

    シャイな性格の店主。でも甲殻類に寄せる思いは人一倍強い

 そして、極めつけは揚げ物の定番・海老フライ。海老味噌をアメリケーヌソースにしてプリッとした身とともに包んだ一品は、まさに甲殻類尽くしコースのハイライト。「ミソが溢れる海老フライをつくりたくて、何度も夢に出てきたんです」と笑う店主の加藤邦彦氏。好きこそ物の上手なれ。この店にはそんな言葉がよく似合います。

    揚げ物の定番・海老フライは絶品

オススメした南シェフの声

「海老のミソをワンタンの皮に包み、身と一緒に揚げる海老フライ。甲殻類好きにはたまらない濃厚さです。季節の土鍋の炊き込みご飯もおいしいですね。」

【うぶか】店舗詳細
 

南シェフのお店
【ミモザ】店舗詳細

電話:03-6804-6885
住所:東京都港区南青山3-10-40 フィオラ南青山ビル 2F
アクセス:千代田線、銀座線 表参道駅から212m
営業時間:18:00~23:00(L.O)
定休日:日曜・祝日

そんな一流のトップシェフ、料理人が本当に行きつけのお店を紹介しているサイトはこちら!

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/10~10/16)

エリアから探す