ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.09.25食トレンド

スーパーの食材でつくる! プロの料理人が教える簡単レシピ『カツオのカツレツ セビーチェ風』|【unis】薬師神陸シェフ④

プロの料理人に教わる、自宅でつくれる簡単レシピ。おうち時間をおいしく過ごすため、スーパーで買える食材でつくれる手軽なメニューをシェフに聞いてみました! レシピを教えてくれるのは、虎ノ門にあるレストラン【unis】の薬師神 陸シェフ。今回はパセリパン粉で鮮やかに仕上げる『カツオのカツレツ セビーチェ風』です。

スーパーの食材でつくる! プロの料理人が教える簡単レシピ『カツオのカツレツ セビーチェ風』|【unis】薬師神陸シェフ④

教えてくれたのは、【unis】薬師神 陸シェフ

  • 川手寛康シェフ

  • 東京・虎ノ門にあるハレの日のためのレストラン【unis】のオーナーシェフ。2014年、モダンフレンチの名店【SUGALABO】の立ち上げにも尽力。

【unis】薬師神シェフが教える 
『カツオのカツレツ セビーチェ風』
のつくり方

薬師神シェフ

薬師神シェフ

今回はさっくりと揚げたカツオのカツレツを、ペルーの名物料理でもある爽やかな「セビーチェ」風のソースと合わせていきたいと思います。

材料(4人分)/調理時間40分

    鰯とグレープフルーツのマリネの材料

具材 セビーチェ風ソース

つくり方

①カツオは60g程度のサイズにカットして、表面にうっすらと軽く塩を振り、冷蔵庫に入れて15分寝かせます。

②セビーチェ風ソースに使用する野菜(紫玉ねぎ、茗荷、ミニトマト、パクチー)はすべてお好みのサイズにカットします。

③大きめのボウルに②と、EVオリーブオイル・アンチョビーペースト・塩・青タバスコ・ライムの絞り汁を加えて混ぜ合わせる。

④乾燥パン粉とみじん切りにしたパセリとにんにく、塩を混ぜ合わせます。

⑤冷蔵庫から取り出したカツオの表面の水分を拭き取ります。小麦粉→卵→パセリパン粉の順番でつけます。

⑥180℃の油で10秒ほど、さっと香ばしく揚げます。

⑦断面が見えるように半分にカットし、器に盛り付けてセビーチェ風ソースをかければ完成です。

『カツオのカツレツ セビーチェ風』
3つのポイント

Point① 下準備でカツオに塩を振っておく

  • カツオに塩を振ることにより、身の発色が鮮やかになり美しく仕上がります。

薬師神シェフ

薬師神シェフ

発色のいいタタキになることはもちろん、下味の意味もあるのでこの事前準備はとっても大切です。

Point② パセリとパン粉をブレンドして使用する

  • パセリを細かく刻みパン粉と和えることで、グリーンのパン粉が完成。カツオの赤身と合わせるととてもきれいなカツレツが完成します。

薬師神シェフ

薬師神シェフ

ご家庭にフードプロセッサーがある方はぜひ使ってみてください。とても楽ちんに、より色良く仕上がります。

Point③ 高温の油でさっと揚げること

  • 油で揚げるのは「さっと」でOK。火入れをしすぎないのがポイントです。

薬師神シェフ

薬師神シェフ

セビーチェ風ソースも、パセリパン粉も事前に準備ができるのでおもてなしにも最適なメニューです。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/18~10/24)

エリアから探す